おすすめスポット!GINZA SIXでリーズナブルなランチやギフト

銀座 スポット30代のあれこれ

東京の一等地銀座へ繰り出してきました!
関東住みなのに実は初銀座。
お目当ては銀座シックス!GINZA SIX!G6!

  • 銀座ってお高いんでしょ?
  • 1人2000円以内でランチできたらいいな
  • 歩き疲れたら休めるカフェはある?

などなど、おおいに偏見込みで不安なことはありましたがその心配も無用でした!
おすすめスポットができたので、ご紹介してまいります。

 

スポンサーリンク

GINZA SIXでリーズナブルなランチを堪能

銀座駅からすぐ!
GINZA SIXにやってきました。

銀座 スポット

 

花梨
花梨

銀座ってお高い食べ物ばかりでしょ?

って思っていましたが、調べてみると高級フードコートと言われる「銀座大食堂」というレストランがあり、今回はこちらにお邪魔してきました。

 

1800円~7000円程度の食事と、プラス300円でコーヒーか紅茶、プラス500円でビールがつくランチセットをいただきました。

ファミレスのパスタで1,000円以上の食べ物はありますし、それを考えると目が飛び出るほど高いわけではありません。

お寿司や牛肉料理、丼ものやスウィーツといった食べ物から、茶葉にこだわった紅茶や豊富な種類のアルコールなどがあるので、その日の気分で選べます。

↑こちらはにぎりとしじみのお味噌汁のセットで1800円。

メニューを見て注文し、店員さんが席まで持ってきてくれます。お会計も席です。

サービス料10%支払いますし消費税もあるので結構プラスされた料金になっててちょっとびっくりしました

テラス席もあるのですが、今回は室内にしました。
ソファが大きくて感動です!
写真は忘れました!

日頃回転寿司やパック寿司の私からすれば、職人技が光る本物のお寿司は別の料理のように本当に美味しかったです。
もちろん回転寿司には回転寿司の良さがあるのですが、たまには。
くら寿司のビッくらポン当たったことないので当てに行きます。

1800円は豪華なランチですが、出てきた料理の質と場所を考えたらまっったく高くないです!
(だって、同じだけの量が入っていたスーパーのパック寿司は980円もするんですよ!)

銀座でリーズナブルにお食事を楽しみたい方、気取り過ぎないカジュアルな雰囲気が良い方にはおすすめしまくりたいですし、私もまた行きたい!

平日の昼間、12時前に入店したのでほぼ待つことなく席に案内されましたよ。
女性同士のお客様が多かったですね。

食事のあとはGINZA SIXの屋上庭園へ

銀座 スポット

GINZA SIXの屋上では、美しい水のアートも楽しめます!

人も少なく、のんびり食後の散歩を楽しめました。
テイクアウトの食べ物を買ってベンチで食べている人も多かったです。

レストラン街に行くには予算が……

という場合でも、さらにリーズナブルにランチを楽しめます。

銀座 スポット

東京都内の景色を堪能できます。

東京スカイツリーも見えました!

 

GINZA SIX内は芸術作品のよう!

銀座 スポット

店内を歩くだけで綺麗・可愛い・素敵の言葉がポンポンでてきてしまうような、アーティスティックな内装であったり、休めるソファであったり。
フロアによってそのソファのデザインも違うので、座って移動して座って移動して……と、休むこともまた楽しみでした。

ギフトにぴったりのアイテムが揃うGINZA SIX4階「#0107PLAZA(オトナプラザ)」

普通のPLAZAと違い、置いてあるものはちょっと高価なものばかり。
いつもよりいいものをプレゼントしたいけど、高すぎるものは……
という方にぴったりです。
入浴剤・お菓子・文房具・傘・茶器・コーヒーミルなど、バラエティにとんでいます。
イートインコーナーがあるので、歩き疲れたらコーヒーで一休みしましょう。

 

カラー芋スイーツが楽しめる「南風農菓舎(みなみかぜのうかしゃ)」

GINZA SIX地下2階にある
「南風農菓舎 GINZA SIX店」
では、カラー芋を使ったスイーツが購入できます。
(イートインはありません)
私はとろ~り焼芋を購入しました。

帰宅まで3時間ほどを考えていましたが、冷凍した状態で銀の保冷シートにくるんでいただけたので、自宅まで溶けることなく持ち帰れました。
味はまさに焼き芋!
控え目な甘さで、上に乗ったミルキーなクリームが大変おいしかったです。

銀座駅からすぐ!いつものドトールが青い看板の「ル カフェ ドトール」

銀座 スポット

駅からGINZA SIX方面へ行くと見える、三愛ビル1階と2階。
1階のお花屋さんの脇を通るとル カフェ ドトールがあります。
黄色い看板でお馴染みのドトールですが、青い看板はちょっとお高い。
とはいえコーヒーは450円。
銀座にしてはお安い!!
私は500円のカフェラテと510円のティラミスを購入。
こちらもまた美味しかった!
歩き疲れていたので、糖分がしみたぁ……。

気を付けたいのが、銀座の中心にあるにもかかわらずキャッシュオンリー、現金のみのお会計でした。

私が行ったときはカードや電子マネーが使えなかったので、ちょっと焦りました。

まとめ・ちょっとの背伸びで別世界を味わえる

  • 敷居が高い
  • お金がかかる

というイメージの銀座でしたが、肩の力を抜きつつとても満喫出来ました!
外国からの観光客であったり、忙しそうなビジネスマンであったり、着飾った女性が歩いていたり……。
日本だけど、異国にいるかのような気分になれました。

これ以降、銀座三越のデパコスを買いに行きましたが、それはこちらのコスメカウンターデビュー!銀座三越の資生堂店頭肌チェックをごらんくださいませ!